FC2ブログ
2009.07.06 *Mon

プレッシャーの正体【天地人 第27回】:にゃう

プレッシャーの正体 【天地人 第27回】 : にゃう

兄弟というのは血の繋がった肉親であり、一番のライバルなのかもしれません。

兄より弟の方がしっかりしている場合は対して問題はありません。
こういう場合はだいたいまわりも
「弟なのにしっかりしてるわねえ」
とかまってくれます。

しかし、兄が優れている場合は大変です。
「お兄ちゃんはこんなにできるのにどうしてあんたはできないんだろうねえ」
なんてプレッシャーに常につきまとわれちゃうことになるのです。

小泉孝太郎さん演じる大国実頼も
見た目よりもはるかにデカい直江兼続という兄貴の影と戦わなくてはなりません。

それにプラスして彼はもうひとつのどえらいプレッシャーをも抱えていたのです。
源平以来の名家小国家(あ、ここはさして問題ではありません)。

この小国家で彼を待っている”妻”
この妻こそが実頼最大のプレッシャーであることは間違いありません。
待ち受けるのはかつて昼メロ史上に燦然と輝く 『薔薇と牡丹』 でで一世を風靡し、
今なお超攻撃的お嬢様部門のトップに君臨する香世を演じた小沢真珠さん。

このプレッシャーは、国民的アニメの主人公であるフグ田夫人や、
八丁堀に勤務している中村さんちの奥方の比ではありません。

そりゃあ冠位のひとつやふたつ勝手に貰っちゃうわけです。

しかし、そんな実頼も
天下の関白殿下を叱り飛ばす兄の姿を目の当たりにし、こんなことではいかんと一念発起。
本当の意味で兄を越えるため、越後を離れ、不退転の決意で京屋敷常駐を申し出ます。


帰宅恐怖症――そんな言葉が脳裏をかすめたのは、僕だけなのかなぁ……。






COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

にゃう

Author:にゃう
バナー(リンクフリーです)


---------------------
pekoとにゃう

気まぐれなもので
それを絵にしてみたら猫になってました。
現在2人でブログ活動中です。

絵を描くのが大好きなのです´v`●
今年はイラストをもっとたくさん描いていければと思います。
よろしくお願いします。 peko


peko:【イラスト担当】
好き:お絵かき
     動物
     美味しいもの
     お散歩
     ポカポカ日向ぼっこ
  
にゃう:【テキスト担当】……のはず
    忍耐力なし
    甘いものに弱い
    無駄にポジティブ
    ミステリーマニア



最近の記事+コメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンター





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -






ランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村                    ●pixiv        
  • 管理者ページ


  • リンク

    peko個人ブログ

    リンクフリー



    検索フォーム



    QRコード

    QR



    Copyright © PEKOとにゃうの日記 All Rights Reserved.
    テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・